1. 【画像】女性用育毛剤分け目ハゲが治ったのはコレ!
  2. 分け目ハゲ対策
  3. ≫【画像】女性の分け目が薄い前髪、生え癖の基準|2つの原因と対策とは

【画像】女性の分け目が薄い前髪、生え癖の基準|2つの原因と対策とは

髪型をセットしている時、前髪の分け目が薄くなったなと感じた女性へ、分け目ハゲの基準。分け目が薄くなる原因と対策について説明します。

 

【画像】このくらいが女性前髪分け目ハゲの基準

前髪や生え癖の分け目ハゲの基準を画像を使って説明していきます。

 

【パターン1】女性の前髪の分け目ハゲ

女性の前髪分け目ハゲ基準

 

蛍光灯のある部屋で自分の前髪の写真を撮った場合、上記の写真ぐらいのスカスカ感が前髪にあるとすれば、前髪の分け目ハゲは確実に進行しているといってよいです。

 

【パターン2】女性の前髪生え癖の分け目ハゲ

前髪の分け目ハゲ

こちらは髪を後に縛った状態の前髪、生え癖のハゲです。

自分で写真を撮ってみて、上記2つの画像ぐらいのスカスカ感があれば薄毛が進行している状態です。

 

前髪の分け目が薄くなる2つの原因と対策法

女性の前髪、生え癖あたりが薄くなる原因は主に2つあります。

牽引性脱毛症が原因のパターン

牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)とよびます。

これは、ポニーテールやツインテールなど、髪をひっぱる髪型にした場合ひっぱられた生え癖や分け目付近の髪が薄くなる脱毛症です。

 

対策方法としては、単純に髪をひっぱらない髪型にすることです。

ポニーテールやツインテールをやめ、髪を下ろす髪型に変更しましょう。

まずは2,3ヶ月様子をみて髪のスカスカ感がなくなるか確認して、髪の薄い部分に自然と髪(産毛)が生えてくるか様子をみましょう。

もし2,3ヶ月して自然に髪が生えてこなければ何も変わらなければ次のびまん性脱毛症の可能性が高いです。

びまん性脱毛症が原因のパターン

女性の薄毛で一番多い原因が、びまん性脱毛症というタイプの薄毛です。

前髪や生え癖だけではなく、頭頂部も含めて全体的に髪がスカスカになっている場合は、ほぼびまん性脱毛症だと考えてください。

原因はホルモンバランスの崩れからきます。

10代から60以上、どの年代でもおきる症状です。

対策法としては、下記の3つがあります。

 

  • 皮膚科での治療
  • 薄毛治療の専門クリニックでの治療
  • 育毛剤+育毛サプリによる自宅での治療

上記3つの対策の詳細を知りたいかたは、下記ページを参考にしてください

>>女性の分け目ハゲ回復、発毛の3つの対策法とは

参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです。